風俗のお仕事で稼いでる風俗嬢達と接した男たちの、赤裸々な体験談をまとめます。稼いでる風俗嬢さんが大好きな男性はご覧ください。

menu

稼いでる風俗嬢との赤裸々体験談

稼いでる先輩のおごりで風俗を楽しんだ体験談

待ちに待ったボーナス支給日の夜の体験談です。
仕事が終わって、先輩と同僚を含めた4人で風俗に行った。
先輩はボーナスが3桁越えで、宵越しの金は持たないという豪気な性格。
その日の費用は全て奢りというヒーローっぷり。

自分たちは、ただ付いて行くしかありませんでした。
色々な体験談を聞いていたので想像は膨らみます。
1件目の風俗は普通のキャバクラでした。

キャバクラの体験談も聞いていましたが、店の常連であったらしく、ボトルキープもしてありました。

あまり飲まないウィスキーを濃い目に飲んで、テンション上げ上げになる。
常連の先輩とは違い、女性の入れ替わりが頻繁にありました。
先輩が親しく話してるのを見ると、お気に入りの女性がいる店なんだなと思います。
このキャバクラに来る前にスマホをずっといじっていたので、連絡があったのでしょう。
ボーナスの日を把握しているキャバ嬢、恐るべしです。

そして、上がったテンションのまま、お触りありの2件目へ。
俗に言うセクキャバという風俗で、生でおっぱいを揉んでもよい風俗店。
アナウンスと同時に音楽が流れ、遠慮なく揉んでやりました。
しかし、相手の女性は物足りないのか優しいねといいながら下半身へと手が伸びてきました。

先輩や同僚をみると、そんな体験談は聞いたことなかったみたいで気に入られたようです。
お返しに他の人には見えないように、下半身へと手を動かすと流石に生ではなかったですが、下着の上からでもしっとりしていて熱気が伝わってきました。

後で聞くと、風俗店では生のおっぱいのお触りだけだったそうで羨ましがられました。
先輩にはお金の元取ったな、奢りがいがあると満面の笑顔で言われました。
軽く唇にキスをしたことは、みんなには内緒にしておきました。
そして、ディープキス、お待ちかねの体験談へと続きます。

3件目のあと、抜いてくかと言われて即答

3件目は、キスありのキャバクラでの体験談。
先の風俗店での興奮冷めやらぬまま、そこでは楽しくお話をしました。
すると若いのに優しくてお父さんみたい。なんて言われてしまいました。
風俗でお父さんなんて言われた体験談は聞いたことがないのですが。
先ほどとは違い、男性とは見ていないのか、キスするよう挑発しているのかは分かりません。

時間も限られている為、言葉を切ってキスをお願いしてみるとあっさりしてくれました。
もちろん、軽いキスでは物足りなくなってきているので、ディープなキスまで。
触っていいものか分からなかったので、いっぱいを触らずにいました。
そしたら、女性の方から手を握って自身のおっぱいまで誘導してくれました。
また優しいねと言われて、おっぱいに触れた手をきゅっとしてあげました。
吐息が漏れて、少し強めにキスをして時間切れ。
名前も聞くのを忘れるほど夢中になりました。
そして、最後はお待ちかねの体験談へと。
先輩に抜いていくかと何気に言われて、全員即答。

抜いてくれる風俗へと向かいました。
目的の風俗店に到着すると、先輩が全て段取りしてくれました。
体験談を聞くと凄い気持ちいいから直ぐいくなよと事前に言われました。
そんなの気持ち良すぎたらコントロールなんて出来るわけがありません。
手と口をマジシャンのように駆使して攻められました。
酒と先の経験で、もう随分前に限界だったのでしょう。
瞬殺といっていいほど早かったです。
そんなことは気にしてないのか、瞬殺の自信があったのか、
特に気にする様子もなく終わりました。

思わず腰を動かしてしまって、うっとなった瞬間の顔が凄く可愛い女性でした。
無害そうに見えて、Sの素質があることを発見できました。
相手の女性はMっぽかったので、相性が最高だったようです。
これが初めて風俗に行った体験談です。
フルコースで大満足の夜でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

カテゴリー

カレンダー

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031